Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

Googleアドセンスで稼ぐ方法! 高い報酬を狙って賢く稼ぐ

google

Googleアドセンスで稼ぐためのノウハウを紹介します。※一番利用されているコンテンツ向けアドセンスで稼ぐ方法。

ここでは、稼いでもらうことが目的ですので、基本的な用語解説は省いています。わからない用語などがあったら、AdSenseヘルプを参考にしてください。

まずはじめに、皆さんに知っていただきたいのは、実は、S.SはGoogleアドセンスはMAXで3万円ぐらいしか稼いだことがありません。WEBサイトの色どりのために掲載してるだけで、ほとんど意識して稼ごうとしたことがないのです。

よって、もっと稼いでいる人はいます。

月/数十万円稼いでいる人もいますし、過去なら百万近く稼いだ人もいるでしょう。

ですので、数十万円稼いでいる人が、ノウハウ提供しているようだったら、そっちの方が参考になるかもしれません。

しかし、数万円の稼ぎでもS.Sはノウハウは知っています。

というのも、数十万円稼いでいようが、基本的に行きつくノウハウは恐らくこれからS.Sが下記で述べることがほぼすべてだからです。

それと、これからGoogleアドセンスでをやろうとしている人を崖から落とすようですが、ノウハウを知っても数十万円稼ぐことは難しいです。

ここでは、初心者が数万円稼ぐためのノウハウを紹介しています。

というのも、数十万円アドセンスで稼ぐためには、ある種の奇跡※1がおこらないと難しいとS.Sは考えています。また、奇跡が起こっても、何年も持続することは難しいです。

※1 ここでの奇跡とは、メディアにブログが紹介されたり、記事がはてブスパイラルしたり、たまたま書いてた記事のテーマに沿った内容が世の中でブームになったりした場合のことなどを指しています。

だから、数十万円稼いだ人のノウハウを読んで、自分もやったけど、うまくいいかないという人が後をたちません。

それは当たり前で、誰もがメディアにブログが紹介されたり、世の中のブームに乗ることができるわけがありません。ブームを捉える力を養うことはできますが、それでも、成功できる人は一握りです。

数十万円稼ぎたい人は他の副業も実践する必要があります。

ただ、アドセンスはサブの稼ぎとして重要ですので、ネット副業をする全ての人が下記を一読することをおすすめします。それでは、稼ぐノウハウを紹介していきましょう。

はじめるには審査に通らなければならない

Googleアドセンスは、はじめるにあたってGoogleに申込みをして、サイト審査に通る必要があります。稼ぐ前段階の話ですが、審査でつまずいてしまう人がいるようですので、審査に通るためのちょっとしたアドバイスをします。

ポイントは、Googleアドセンスのポリシーに反しないことと、多少のコンテンツがあり、しっかりWEBサイトの骨格ができていることです。要は、誰が見ても何のサイトかわかれば大丈夫でしょう。

S.Sは審査に落ちたことはありません。

余談ですが、S.Sは、うっかりアダルト系の情報をサイトに載せてしまったことがあり、Googleから警告メールを頂いたことがあります。「ひえ」っと思い、即効で記事を削除し、許してもらいました。まだまだ知識もない若造でした。

つまり、公序良俗に反するWEBサイトは審査に通ることは難しいです。Googleアドセンスで稼ぐことは諦めましょう。

それと、審査について、過度に対策を書いているサイトもありますが、普通にWEBサイトを運営していれば、心配するようなことはありません。サイト立ちあげてコンテンツが充実してきたら登録してみましょう。

審査対策を書いている記事で、WEBサイトを審査に出す前には、外部リンクはもちろん内部リンクも全て解除しようって書いてあるサイトがあって笑ってしまいました。内部リンク切ってたら、多分審査落ちるだろうな~

稼ぐためには報酬の仕組みを知る必要がある

広告を張って、いっぱいクリックしてもらえば稼ぐことができるのだが、知っている人も多いと思うが、GoogleアドセンスはWEBサイトによって、広告のクリック単価が違います。

ですので、報酬単価が高い広告が多く表示されるWEBサイトを作成した方が稼ぐことができます。※クリック単価とは、広告がクリックされた時に発生する報酬額のこと。

ここで少し夢のあるお話をします。

S.Sの運営サイトでは、30円~50円ぐらいのクリック単価が多いですが、1クリックで2000円以上の報酬を得たことがある方もいるそうです。

つまり、多くの方にWEBサイトに来てもらい、たくさんクリックされることも重要だが、Googleアドセンスで稼ぐことを目的にしているならば、どんなWEBサイトがクリック単価の高い広告が表示されやすいかを知る必要があります。

クリック単価の高いキーワード(ジャンル)の見つけ方

キーワード(ジャンル)の一番いい見つけ方は、GoogleAdwordsの「御見積計算ツール」を使うのが、一番正確で詳細な情報を得られます。

「御見積計算ツール」を使えば、キーワード出稿時のクリック単価やクリック数が確認できるので、どのキーワードがクリック単価が高いかを調べられます。

つまり、クリック単価が高いとわかったキーワードのWEBサイトを作成すれば、1クリックで高報酬の広告表示を期待できるのです。

Googleアドセンスとアドワーズの関係

もう理解している方もいると思いますが、この二つのGoogleのサービスは連動してます。アドワーズが広告出稿サービスで、アドセンスがアドワーズの広告を表示するサービスです。

ちなみに、アドセンスのクリック単価が高いジャンルは、美容・健康・金融・保険・転職等が高いので、日記ブログでは大きなクリック単価は望めないでしょう。

WEBサイト制作時に、上記のキーワードの探し方を利用すれば、より効率的にアドセンスで稼ぐことができるでしょう。

クリック率を上げるには?

広告クリック率を上げたいと悩む方もいるようなので、最適なアドセンス広告の設置箇所について説明します。クリック率が高い場所の順番は以下の通りです。

  1. ヘッダー・グローバルメニュー部分(728×90)
  2. コンテンツ・記事の始まり(300×250 レクタングル)
  3. コンテンツ・記事の終わり(300×250 レクタングル)
  4. サイドメニュー最上部(300×250 レクタングル)

1のクリック率が高い理由は、グローバルメニューとユーザーが勘違いするためです。つまり、アドセンスの広告掲載のガイドラインで禁止している「コンテンツと区別しにくい方法で広告を配置する」と飛躍的にクリック率が上がります。

広告素材は、大きいものの方がクリック率が高いので、300×250レクタングル中、336×280レクタングル大を使用しましょう。スマホを意識するなら、320×50のサイズも使用するといいでしょう。ちなみに、1つのページで許されているアドセンス広告の使用数は、3つまでです。

故意にクリックを誘導したり、訪問者にアドセンスのクリックを促すような記述はプログラムポリシー違反となります。なお、上記で紹介したグローバルメニュー付近への配置もグレーな方法なので、いつアドセンスを停止されるかわかりません。

本気で取り組むならばAdSenseヘルプを必ず確認しましょう。規約違反は、知らなかったじゃ済まされないので注意しましょう。

なお、都市伝説的なことを書いているサイトは信用しない方がいいです。たとえば、アドセンスコードの変更を推奨したりするサイトがありますが、プログラムポリシーに違反しますので気をつけましょう。

つまらない小細工をしてアカウント非承認(停止)されたら元も子もありません。実際に、停止された人はたくさんいます気をつけましょう。

なにはともあれPVを増やさないと稼げない

クリック単価とクリック率を意識し、WEBサイトを最適化する方法を解説してきましたが、どんなに対策を施しても、訪問者がいなければ全く意味をなしません。

では、訪問者を増やし、PV(ページビュー)をあげるにはどうすればいいのか。

手っ取り早く集客するなら、広告出稿をすればいいのですが、お金を稼ぐためにはじめたのに、逆に広告費で赤字になったらどうしようもないですよね。

まずは、SEO対策して無料で集客をはじめるのが一般的でしょう。

では、WEBサイトテーマも決まり、コンテンツ作成する時に何を気をつければいいのでしょうか。S.Sは、新規ドメインでの集客の場合、競合が少ない複合キーワードひとつに絞ってページを作成していくことをおすすめします。

かなり強いドメインを持っているなら、競合が多い単体キーワードを狙ってもいいかもしれませんが、新規ドメインならば、とても太刀打ちできないので複合キーワードからじっくり訪問者を増やすことが最適です。

以上、Googleアドセンスで稼ぐなら、SEOで上位表示するコンテンツを作成することが不可欠です。ですので初心者の方は、SEOに強いWEBサイトが作れる無料メール講座で紹介している裏技ツールを使いましょう。

まとめ

アドセンスで稼ぐためには、多くのWEBスキルが必要なわけではありませんので、WEBサイトを使ったネット副業の入門ともいえます。

上記のノウハウを理解してWEBサイトを作成していけば稼げるでしょう。

副業学校の無料メール講座を学んで裏技ツールやネットビジネスで稼ぐコツが分かっている方は、早速、レンタルサーバー契約して、独自ドメインでサイト作成していきましょう。

無料ブログはNGです。

無料ブログは、アドセンスを張ることができなくなるかもしれませんし、いつ停止するかわかりません。今すでに、そういった傾向はありますので、短い将来を考えても無料ブログだけで稼ごうとするのは危険です。

副業でお金を稼ごうと考えているなら、レンタルサーバー費用と独自ドメイン購入ぐらいはすべきです。後々、ライバルと差をつけられて、買って本格的に取り組んでおけばよかったと後悔することになります。また、初心者が裏技ツールなしで、稼いでいける程、現状のネット副業は甘くはありません。

「無料ブログを使ってはいけない!」ということではありません。確かな知識を備えて、目的を持って利用・運用しているならば問題ありませんし有効な手段となることもあります。有料ブログ運営をすることは、リスクを減らして、利益を最大化するための提言です。

それと、Googleアドセンスだけで自由を手に入れるには、月間100万PVぐらい必要だと考えておいた方がいいでしょう。

かなり厳しい数字ですよね。S.Sは恐らくできません。

国内有数の人気ブログになるか、常にトレンドを捉えて情報を発信していかないと難しいでしょう。ですので、アドセンスはサブの稼ぎと考え、他の稼ぎ方も組み合わせていった方がいいでしょう。