Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

PPCアフィリエイトで2013年も稼げるのか?稼げないのか?

yahooプロモーション

PPCアフィいエイトで、2013年も稼ぐことができるのか?今日はこのことについて詳しく解説していこうと思います。

世間一般的に言われているように、PPCアフィリエイトは年々厳しくなっているという考えは私にもありますが、結論をいってしまえば、まだまだ活用して儲けることができるアフィリエイトの手法であると断言できます。ただ稼ぐのが難しくなったのは事実です。

PPCアフィリエイトは稼げない?

以前、月数百万円稼いでいたPPCアフィリエイターでさえも、今はPPCは稼げない!といっています。確かに、昔ほどはPPCで稼ぐことは容易ではないですし、事実稼げない人が大半ではないでしょうか。

昔(200×年)の時は、正直バツグンにPPCは稼げました!

PPCに対する広告主の出稿制限も緩く、ばしばしぺラページを作って、ガンガン出稿すればそれだけで儲けることが本当に出来ちゃったりしてました。

でも、201×年代になって、状況は変わりました。PPC出稿に対する広告主の制限が増し、さらに、オーバーチェア《現:YAHOO!プロモーション広告)、GOOGLEアドワーズ等のサービス提供者側がアフィリエイトサイトの広告出稿に、厳しい制限を設けるようになったのです。

当時、私もPPCに少なからずお世話になっていましたので、「おいおい」って感じでしたね。どんどん稼ぎづらくなるんですもの。

この辺りからでしょうかね?

PPCは稼げないっていう声が広がり始めたのは。でも、私は額は減ったものの十分効率的にPPCを利用して稼ぐことができていました。

たぶん、あの厳しい制限が課された時に、思考し新しい道を開けなかった人たちがPPCは稼げない!終わった!と声を高らかに叫んでいるのでしょうね。

毎月100万円を稼ぐことはできる?

かなり厳しいですけど、ジャンルを絞らずに多岐にわたって出稿を行い。ランディングページを作り込んでいけば可能でしょう。

ただし、アフィリエイト等のネットビジネス経験が低い人は外れワードにも多く出稿してしまうでしょうから、最初は大赤字になるでしょうね。

なお、いくら美味しいキーワード出稿場所を見つけたとしても、現状では多くのライバルサイトがいるので、魅力的なランディングページを作成出来ない方はいつまでたっても稼ぐことは難しいです。

もし稼げたとしても、それはマグレです!

すぐに新しいライバルが現れて稼げなくなるでしょう。

初心者でも稼げるのか?

99%稼げないでしょう。

昔と違って今は、上記までで述べたように、出稿規制により美味しいキーワードには広告を出せないし、良いキーワードには大手ショッピングモール(楽天、amazon)等がひしめいています。

この状況は、かなりニッチなキーワードにまで及んでおり、月間数百の検索数のキーワードでもライバルサイトが多くとても初心者が成果を出せる状況ではありません。

PPC顧問や業者のコンサルについて

私は、PPC顧問(専門業者)と取引経験があります。

そこで、驚いたことがあります。

業界で名の通っている専門業者なのに、かなり運用レベルが低かったのです。※勤め先で依頼しており、私にはその他の業務があったので仕方なく運用を任せた。

私は、個人として運用していて数百万円の利益をだすだけの結果を持っていたので、PPC顧問業者の無駄な運用や手際の悪さにあきれました。

なんども、こっぴどく叱りつけました。

本当なにがプロなんだと思うような感じで怒っていたので、終いには重役の方がお見えになられました(笑)。

他の業者なんかもいろいろ知ってますけど、名乗ったもん勝ちみたいな感じの業者が多数見受けられます。

別件ですが、SEO業者なんかにも同じようなことがいえます。

私が、お付き合いのある会社に今雇っているSEOコンサルの相談をされました。

そのコンサルの内容を見て驚きました。

ただGoogleアナリティクスの結果を抽出しこんなです。という単なる報告書でした。

即刻やめるようにアドバイスしました。

だって、ニッチな企業名で上位表示することなんて当たり前なのに、それをさもすごいことのようにいっているのです(笑)。知らないって怖いですよね。

話を戻しますが、私が取引していたPPC顧問業者は、かなり大袈裟な資料を毎月提出してきました。はっきりいってそんな資料はいらんから結果を出して欲しいんですけどね(笑)。

でも、あの資料のクオリティは高かったですね。

あれなら、知らない人は、

「はあ~、はあ、お願いします」と操り人形になってしまうでしょうね。

まとめ

以上、散々、PPCアフィリエイトは稼げない!初心者では無理!顧問業者もダメ!みたいな話をしてきましたが、2013年もPPCアフィリエイトは使えます。

稼ぎたいなら、PPCをやるべきですね。

ただし、タダ稼ぐためだけじゃなく、調査・研究も視野にいれることです(脱初心者マニュアルで解説)。貴重なデータは、次の大きな稼ぎに利用することができます。

もちろん、キーワード選定能力とランディングページ構築のチカラがあれば、現状でも、PPCアフィリエイトで十分に稼いでいくことはできます。

なお、初心者がやるなら断然Yahoo!プロモーション広告がいいです。PPCの詳しいやり方はコチラにまとめてます。Yahoo!プロモーション広告の申込方法と広告作成手順