Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

笑っていいとも第2弾!家で稼げる内職を徹底考察

watch

6月25日(火)フジテレビ「笑っていいとも!」の家で稼げる内職で登場した4つの内職を紹介します。

番組の内容は、1個あたりの単価をあてるクイズ形式のコーナー。実際に紹介された内職をしている方が登場し実演します。その作業工程を見て火曜日メンバーが、1個あたりの単価が高い内職順に並べます。クイズの答えは以下の通りです。

  1. スーパーのネギの束作り(1個13円)
  2. ご祝儀袋の水引作り(1個5円)
  3. 腕時計のゴムパーツ剥がし(1個0.5円)
  4. 割り箸の袋詰め(1個0.2円)

という結果でした。

番組を見た方は、「なるほど、スーパーのネギの束作りが一番いい美味しい仕事なんだ~」っと思った方もいるかもしれませんが、実はそうではありません。

下記で、登場した4つの内職の1個当たりの制作時間と時給を計算したので見比べてください。すると実は以外な内職が、時間給が一番高いことに気づきます。

内職名1個/時間時給
スーパーのネギの束作り300秒156円
ご祝儀袋の水引作り50秒360円
腕時計のゴムパーツ剥がし3.6秒500円
割り箸の袋詰め3秒240円

このとおり、「腕時計のゴムパーツ剥がし」が時間給だと、一番いい仕事になります。

そして私の主観ですが、「割り箸の袋詰め」と「ご祝儀袋の水引作り」は非常に難しそうでした。作業的には、「腕時計のゴムパーツ剥がし」が一番簡単そうに見えました。

なお、次のような比較もしてみたので参考にしてください。内職を実演してくれた出演者の「作業時間」と「日給」です。

内職名作業時間日給
スーパーのネギの束作り8時間1300円
ご祝儀袋の水引作り2.7時間1000円
腕時計のゴムパーツ剥がし4時間2000円
割り箸の袋詰め5.8時間1400円

挑戦する際はこの表を基に、ご自身が働ける時間を検討して1ヶ月どのぐらい稼げるかを試算してみてください。

なお、様々な内職を知りたい方や、技術を身につけたい方、実際に働きたい方は下記参考サイトをチェックしてみてください。

参考サイト

まとめ

今回の表による試算は、あくまで番組に登場した方を対象としたものです。実際は、個人の能力によって作業時間や時間給も変わってくるでしょう。

また作業時間は、作業難度によって、これ以上の作業が妥当じゃないと判断されているのかは定かではありません。

ネット副業もそうですが、実際に実践してみないとわからないことがたくさんあります。番組を見た方、このページを見て興味を抱いた方は是非実践してみてください。