Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ネットオークション実録!稼ぐ可能性はいたるところに

ガラクタイメージ

以前、オークション転売で稼ぐ方法をまとめましたが、今回は私の過去のオークション経験を話そうと思います。

ネットオークションといえば、国内ならヤフオク!海外ならeBayが有名ですよね。私はeBayは面倒で敬遠したので、ヤフオクの経験から得た気付きを紹介します。

アパレルブランド仕入れてひと儲け

アメリカアパレルブランドの転売によってひと儲けしたことがあります。

今では日本にも出店しており、人気も下火ですが、当時は爆発的な人気がありました。

私が儲けた方法はいたって簡単です。

海外ネット通販で購入し、ヤフオク!に出品しただけです。

今なら、海外ネット通販の転売はBUYMA(バイマ)でもブランドによってはできる手法です。

稼ぐには、売る商品を見つけるのが大変なんですが、人気爆発の商品を安く仕入れさえすれば後は露出してあげればいいだけです。

倍の値段で売れる事なんてザラでした。

さらにリアルでも、友人に頼まれて買って売ってあげたりもしました。もちろん、お友達価格です。

多くの人はネットで買える事知らないんですよね。

そして、やり方を教えてあげても怖いのか抵抗がある人はまだまだいるみたいです。

なぜ倍の値段で売れるのか?

なんで倍の値段で売れるかというと、現在ある国内店舗もそうですが、当時から国内の楽天やYahoo出店の通販サイトは、海外価格の倍以上の値段をふっかけて売っていました。

海外のネット通販で1万円以下で買えるものを、堂々と2万円以上で売っているのです。※今はネット通販も日本からアクセスすると日本価格です(笑)。

だから、仕入れ値に関税や送料分を含めても倍の儲けが出ちゃうんです。

人気があるので商品出せば売れるんです。

ドロップシッピングでも、新型インフルエンザが流行した際はマスクを販売すれば爆発的に売れましたね。中には、100枚で1万円以上で売りました。

ありえませんよね。

マスク100枚なんて1000円もあれば買えますよね。

つまり、需要によっては価格は異常なまでに流動的に動くことがあるんです。

ですので、日本では手に入らない人気ブランドのジーパンならば、多少高くてもみんな飛びつくんです。

でも、これやってたの私だけじゃないんです。会ったことないけどオークション上で、ライバルが何人もいました。

だから仕入れ争いがすごいんです。

日本人サイズのSサイズなんかが、海外ネット通販ですぐなくなっちゃうんです(泣)。

だから、終いには日本人にはキッズサイズのXLが合うので仕入れて売ってました。

皆さんも、もし国内で人気があるのに供給が足りてない物、海外で人気があるのにまだ日本で火がついてない物があったら副業で転売ビジネスをはじめてみましょう。

企業コンサルでの話

私がコンサルしたある会社のお話です。

そこでは、なんとガラクタを売って毎月ほぼ50万円稼いでいました。

作業員はバイトが2人です。

ガラクタ?って思いましたよね。

すみません。

私の目からはガラクタに見えましたが、正確には人によってはガラクタじゃありません。

それは、●●屋さんが使うレアな部品の余りなどです。

携帯から金が取れるみたいなもんです。ちょっと説明雑ですかね?

とにかく、一見するとゴミ山なんですが、見る人が見ると宝の山なんです。

コンサルに入った時はびっくりしました。

あ~~~こういったものでも売れるのか?

オークションってここまで来てるんだと思いました。

自分がいらないものだと思っているモノが、実は誰かにとったらお宝かもしれません。実際、こんなこともあるようですよ→捨てるのちょっと待った!ヤフオクなら意外なモノが売れる

ですので、ひょっとしたら~と思ったら出品してみましょう。思わぬ財宝にたどり着くかも知れませんよ。

オークションは単純です。需要のあるものを仕入れ販売する。

これだけです!

ドロップシッピングやアフィリエイトも、需要があるものを販売するのが基本なので、稼ぐための思考は似ています。

誰も欲しいと手を挙げていない商品を一生懸命アピールしても意味ないですからね。