Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ブログで稼ぐ方法~報酬を得る仕組み

ブログを書く

ブログをこれからはじめる人や、既にブログ運営している人のために稼ぐための方法を紹介します。

「どうしてブログを作成してお金が稼げるの?」って不思議に思うかもしれませんが、アクセスのあるブログなら仕組みさえ作れば、報酬を得ることができます。1日1000人が来るブログを運営しているのに稼ぐ方法を知らないというのは、非常にもったいないです。

ブログだけで数十万円稼ぐ人もいます。

すぐに大きく稼ぐようになるのは難しいですが、下記のノウハウを参考にしてお小遣いを稼ぐための設定さえすれば、少しずつ報酬が得られるでしょう。

サムネイル画像著作者:Maja Bencic

目次

準備しておくと便利なもの

フリーメール

報酬を貰う契約をするために、メールアドレスの登録は必須です。登録すると、重要な連絡が届くようになりますので、プレイべートメールとの混在を防ぐため、フリーメール(YAHOO!メールGmailOutlook.com)を取得して登録すると便利です。

ネットバンク

ブログで稼ぐ仕組みを導入して、報酬がでれば、金融機関の登録が必要となります。日常で利用している口座と、副業収入を受け取る口座を分けておくと確定申告時に便利です。おすすめのネットバンクは、提携先が多く最大手ネットバンクである楽天銀行 です。

クレジットカード

副業をして稼いでいくにあたり、確定申告の際の経費処理を考えなければなりません。普段使っているカードとは別の副業用のクレジットカードを作成しておくと、断然管理が楽になります。私は、ネットビジネス専用に楽天カード を使っています。
年会費永年無料で、大体いつでもカード発行するだけで、数千円分のポイントがもらえますし、楽天市場で仕事で使うものを買え揃えればポイントも貯まるのでおすすめです。

目次へ戻る

ブログで稼ぐ仕組み

ブログを利用して稼ぐ仕組みの代表は以下の3つの方法です。

  • ブログライター
  • Googleアドセンス
  • アフィエイト

どの稼ぐ方法も、簡単な申込さえすればはじめることができます。気になるものからはじめてみましょう。

目次へ戻る

ブログライターで稼ぐ方法

ブログライターは、商品やサービスの感想を書くと報酬がもらえる仕組みです。参考ページで紹介してるブログライター募集サイトに登録すると、はじめることができます。

ただし、ブログライターの仕事は、自分のブログに記事を書くのではなく、登録したライターサイトに記事を書く依頼が多いので、本ページのブログで稼ぐという題目とは少しずれているかもしれません。また、大きく稼ぐことは難しいです。

ブログライターで稼ぐ参考ページ

目次へ戻る

Googleアドセンスで稼ぐ方法

Googleアドセンスで稼ぐ方法は、Googleが提供する広告をサイトに掲載するだけです。ちょっとした稼ぐためのノウハウはありますが、契約をして広告を張る以外にやることはありません。効率的に稼ぎたい方は参考ページを確認してください。

Googleアドセンスで稼ぐ参考ページ

目次へ戻る

アフィリエイトで稼ぐ方法

Googleアドセンスとほとんど同じですが、アフィリエイトでは、掲載広告を自由に選択できます。ですので、よりブログのコンテンツ内容と近い広告を掲載することが可能です。

しかし、広告を選択しなければいけないので手間が増えます。そして、広告を選ぶセンスと紹介する文章力によって大きく報酬が変わってきます。

ASPへの登録

目次へ戻る

ブログで稼ぐ仕組みを作る手順

メインブログをこれから作成する人を対象として、ゼロから稼ぐための方法を紹介します。下記の手順通り進めることによって、効率的に稼ぐ仕組みを作成できます。※既にブログを運営している方は、「4.WordPressをインストール」から参考にしてみてください。

  1. ブログテーマを決定
  2. 独自ドメイン取得
  3. レンタルサーバー契約
  4. WordPressをインストール
  5. 裏技ツールを使う
  6. キーワード選定
  7. 記事を作成
  8. アフィリエイト提携

1.ブログテーマを決定

どんなジャンルのブログを作るか決めます。できれば、この時点でサイト名を決定しましょう。サイト名は、ターゲットとするキーワード(ジャンル)に沿った名前をつけてます。※「とおるの日記」「くみの手帳」とかは絶対NGではないですが、そのような名前のブログはアメブロ等で作ればいいと思います。

2.独自ドメイン取得

上記で決めたブログ名を連想させる独自ドメインを取得するのが理想的です。ドメインから訪問者がWEBサイト名を認識できるといいですね。※日本語ドメインの利用はIEのバグなどがあるので使わない方がいいです。

独自ドメイン取得参考ページ

3.レンタルサーバー契約

独自ドメインを取得したら、レンタルサーバー契約も続けて行います。メインブログの運用ならばエックスサーバーと契約することをおすすめします。

レンタルサーバー契約参考ページ

4.WordPressをインストール

レンタルサーバーでドメイン設定をしたら、次にWordPressをインストールします。WordPressは世界中でもっとも利用されているブログシステムで、メインブログの運用をするなら必須ともいえます。※WordPressのインストールはレンタルサーバー管理画面で簡単にできます。

WordPress利用のための参考ページ

5.裏技ツールを使う

WordPressでオリジナルテーマや、無料テーマを思い通りにカスタマイズできる方は必要ありませんが、初心者でWordPressの使用方法が全く分からないという方は、裏技ツールを手に入れることをオススメします。※裏技ツールは、無料メール講座で紹介しています。

6.キーワード選定

EXCELに、記事とする内容を箇条書きでまとめていきます。その際に、Googleキーワードツールを利用して、記事にキーワードを含めることを意識しましょう。

  • タイトルは32文字以内で作成
  • ディスクリプションは160文字以内で作成
  • キーワードは1コンテンツ(ページ)1・2つ
  • キーワードは複合キーワードを狙う
  • 記事本文は500文字以上書ける内容

上記の内容を意識しながらEXCELに情報をまとめていきます。なお、記事本文500文字やディスクリプションはまだ書かなくていいです。タイトルさえざっくり決めたならば、後で、調べたりすればいくらでも文章はかけます。

キーワード選定ツール

7.記事作成

EXCELにまとめた情報をもとに、ブログを書いていきます。

作成のポイント

ポイントは、以下の手順で作業を進めることです。

  1. 記事ページの基本テンプレートを作成
  2. 手が進むままに記事を書く
  3. 足らない情報はネットで調べる
  4. 外部リンクや内部リンクを張っていく
  5. ターゲットキーワードを最適化する
  6. 精読しながら、誤字脱字などを修正する

「3.足らない情報はネットで調べる」はネタ探しで、引用をする必要はありません。調べた情報から、オリジナルコンテンツを書きましょう。※まとめページの作成なら引用で構いません。

書いたブログの精読を必ず最後に行いましょう。うまくできたと思っても、読み返してみると手直しするところがいっぱいあったりします。

8.アフィリエイト提携作業

記事を10・20と作成して、ブログコンテンツが充実してきたら、GoogleアドセンスやASPと契約をして、広告をブログに掲載していきましょう。

ASPとの契約は手順1の段階で行っても構いません。アフィリエイトありきで記事を書くなら、紹介できる広告があるか先に調べておいた方がいいでしょう。

目次へ戻る

まとめ

以上、ブログで稼ぐための方法を紹介しました。恐らく、多くの稼いでいる人が当たり前にやっている作業も含まれていたと思います。

ブログで稼ぐ仕組みを作るのに、難しいスキルは必要としません。上記の手順で記事を書いて訪問者を増やしていけば、少しずつ報酬を得ることができます。

しかし、ブログで稼ぐ方法を使って急激に大きく稼ぐことは難しいです。ですので、継続する力と、常に新しいものを探究できる能力は必要です。

コピーライティング能力について

コピーライティングのスキルを気にする人がいますが、S.Sは必要ないと思います。というのも、S.Sは文章を書くのは早いけど、うまくないと思います。しかし、物販アフィリエイトやドロップシッピングなどのブログで稼ぐよりも、言葉選びをしなければならない稼ぐジャンルで、大きな成果を上げています。

ですので、皆さん安心してください。三流大学卒業で、コピーライティングの勉強なんてろくすっぽやったことなくても大丈夫です(S.Sのこと)。

さらに、とりわけブログの記事は解説的な「である」調よりも、人間味の伝わる文章の方が説得力があるし、読んでいて楽しいと思います。自信を持って、自分のスタイルで情報発信していけばいいでしょう。

目次へ戻る