Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

NAVERまとめで稼ぐ方法!インセンティブで自由を手にする

naver

過去にS.Sは、NAVERを利用して単月で数十万稼いだことがあるのだが、現状のNAVERまとめのインセンティブ(報酬)制度で稼ぐことができるかが、気になったので調査してみた。

結果からいってしまうと、NAVERまとめの報酬だけで、自由を手にするのは難しいが、数万円程度なら、間違いなく稼げるだろう。ノウハウに関しては、記事後半で紹介しています。

目次

  1. NAVERまとめとは
  2. 準備するもの
  3. S.SとNAVERまとめ
  4. インセンティブ(報酬)の仕組み
  5. 基本的な使い方
  6. NAVERまとめで稼ぐノウハウ

1.NAVERまとめとは

NAVERまとめとは

NAVERまとめとは、あらゆる情報を、自由に組み合わせ、ひとつのページにまとめて保存・紹介できるサービス。コンセプトは、誰もが情報をデザインできるようにして、「1億総キュレーター時代」を創出することらしいです。

運営会社はLINE株式会社(旧NHN Japan)。「NAVER」の他に有名な「LINE」や「livedoor」などのWebサービスを展開しています。「NAVERまとめ」は、インセンティブ制度を取り入れることによって、お小遣い稼ぎをしたい人達に急速に広まりました。

目次へ戻る

2.準備するもの

発生したインセンティブ(報酬)を受け取るためには、楽天銀行に口座をもっていることが必要です。他の副業でも、ネットバンクがあると大変便利ですので、必ずプライベートバンク以外に、副業収入用の口座を開いておきましょう。

目次へ戻る

3.S.SとNAVERまとめ

S.Sは、NAVERが報酬支払いを開始する以前から利用していました。2010年11月09日付けで、「まとめインセンティブの支払い申請を開始しました」というお知らせが、管理画面で確認できるので、それよりも以前のことです。

まだユーザーも少なく、かなりやりたい放題の状態でした(今もかな?)。S.Sは、かなり無茶苦茶なことをやっていたので、度々アカウント削除されました。

それでも、NAVERのおかげで、単月数十万円稼ぐことができました。今では、通用しないノウハウなので、どうやって稼いだかは書きませんが、NAVERをうまく活用すれば、数十万円稼ぐことができました。

しかし、アカウント削除が激しく、効率が悪くなったので、S.SはNAVERをやめました。

今も稼げるんじゃないの?NAVER

当時のS.Sが、後半で記載するノウハウに気づいていれば、今もNAVERまとめを続けていたかもしれません。NAVERの報酬体系は、どんどん微妙な感じになっていますが、それでも稼いでいけると思います。

目次へ戻る

4.インセンティブ(報酬)の仕組み

2010年11月に「まとめインセンティブ」がスタートしました。サービス内容は、よく変わるので、詳しくはこちらで確認してください。NAVERまとめインセンティブ

正直、サービス内容コロコロ変わりすぎです。ですので、細かいことは気にしないで利用した方がいいと思います。ただ、発行されたインセンティブの有効期限が2年であることと、まとめインセンティブの受け取り方は、把握しておいたほうがいいでしょう。

ただ1点、インセンティブアップの査定が、明白な数値だけでなく、NAVER管理者の主観が入るのはどうゆうことなんだろう。問題があれば、早い段階でアカウント削除や勧告すればいいのに、お金が絡んだ時に査定というのはいただけない。ユーザーのこと考えているのかな?by:S.Sのつぶやき

目次へ戻る

5.基本的な使い方

図を使って解説しようと思ったんですが、管理画面の仕様がかわることが多いので、簡単に説明します。

  1. NAVERに会員登録
  2. 管理画面上の「まとめ作成」クリック
  3. まとめタイトルを決定
  4. リンク、画像、動画、引用などを転載
  5. 公開する

以上です。やってみるのが早いのですが、現状で一番わかりやすいこちらのサイトも参考にしてみてください。11分間でわかる: 「NAVERまとめ」の使い方

目次へ戻る

6.NAVERまとめで稼ぐノウハウ

NAVERまとめは、全く稼げないだろうな~っと思いながら、稼ぐ方法を調査していたのですが、様々なことを考えているうちに、「もしかしたらいけるんじゃない」っと気づいてしまったので、ノウハウを提供することにしました。

S.Sは、副業学校に全力を注いでいるので誰かやってみてください。著作権違反には気を付けてくださいね。

稼いだら報告してくださいね。10万超えたら副業学校で紹介させてください。初めにいっておきますが単月数百万円は99%無理です。できたら、それはもうS.Sのノウハウではなく、あなたが生み出したノウハウでしょう。

それでは、実際に稼ぐ方法を紹介していきます。

ブックマークレットを利用

まず、効率的にまとめを作成していく上で便利なブックマークレットをブラウザに設置します。ブックマークレットを使えば、WEB閲覧中に「お気に入り」や「まとめ」に追加することができます。※事前にNAVERにログインし、まとめ作成しておく必要があります。

まとめるネタを探す

NAVERまとめで稼ぐためには、これが一番重要です。必ずヒットするネタがわかれば誰も苦労しませんが、ヒットするかもしれないヒントは様々なところで得ることができます。

そのために、トレンドがわかるサイトでネタを収集しましょう。

「あのころのはてな」は過去の人気エントリーを確認できます。どんな内容のタイトル、内容の記事が受け入れられるか調査しましょう。「NAVERまとめ」は、narumiさんのページの記事のような、現在ヒットを飛ばしている記事を確認します。

ただし、規約にもあるのですがまとめの追随(パクリ)はNGです。あくまで、ヒットを飛ばしている人が、どのような思考でどこからネタを探し、そしてどんな記事で成功しているかを把握するために活用しましょう。

YAHOO!リアルタイム検索と、Googleトレンドは、リアルタイムで話題に上がった情報をキャッチできます。もちろん、可能ならリアルタイムで瞬時にまとめを作成すると効果的ですが、それができなければ、長く検索ニーズがありそうなネタを毎日集めていき、時間のある時に、ヒットしそうなキーワードを掘り下げてまとめるといいでしょう。

リアルタイムにネタを配信

先にも触れましたが、即時にまとめを作成して、Twitterで拡散すると効果的です。つぶやく際には、キーワードを含めてつぶやきます(サジェストも参考に)。現状ならば、YAHOO!トップの「話題なう」に出ているキーワードのまとめを即時に作成し、つぶやいてまとめ記事を拡散という流れが有効

リツイートされれば、さらに拡散されますので、短い時間での作業ですが、誰もが紹介したくなる記事を作成しましょう。たとえば、知恵袋やOKWaveの意見なども拾っていくと、良いまとめになると思います。

出来る人はやろう

「まとめのお気に入りボタン」「はてなブックマーク」「Twitter」「Facebook」「Google+」で拡散します。自演でもいいですし、一緒にやっている友人がいれば、協力してポチっとしあってもいいと思います。

以上、ノウハウをよく理解して実践してもらえれば、結果を生み出せるでしょう。なお、ここで紹介したノウハウは、別の様々な副業にも応用できます。

目次へ戻る

まとめ

NAVERは、アフィリエイト禁止しているし、バックリンクとしての活用も基本NGなので、S.Sと同じように「もう使えない」って考えていた人も多いのではないでしょうか?

実際は、やり方次第では利用価値はあるし、ある程度の報酬は得ることができます。ちなみに、S.Sは、NAVERをWEBサイト作成時の、初期の情報整理の場所として、今後活用していきます。恐らく、その利用の仕方ではあまり稼げませんが、作業を効率化しながらお金が稼げそうなので実践してみます。

最後に、実際にWEB上にあったNAVERまとめの収支報告なるものを掲載しておきます、参考にしてください。どのぐらいのPVで、いくら稼げるという目安になると思います。なるほど、かなり少ないですね。

しかし片手まではなく、NAVERまとめの副業に本気で取り組んだらどうなるでしょう。あとは、皆様次第です。成功の報告を待っています。

なお、月収20万円以上のお金をネットビジネスで稼ぎたい方は、副業学校の無料メール講座に登録し、配信されるネットビジネスで稼ぐコツを学んで実践してみてください。

  • 200万PV:4万円
  • 116万PV:2.5万円
  • 48万PV:1.4万円
  • 7万PV:2,000円